外側の世界を変えて内側の世界を変える方法を書く

なんでもいいが、周りに起こる状況をすべて肯定する。

それは、今現在引き寄せているものが、自分の内面の世界を映し出しているから。

 

逆に言うと、内面を磨けば、外の世界が磨かれる、外の世界が変われば内面も変わる。

 

①外側の世界を変えて内側の世界を変える方法を書く

パターンを崩せ

このパターンを崩すのは今までやったことのないことをするのだが、

悪い方向に転ぶことも多いので気をつけなければならない

私の中では一定の基準ががあり

それは、他人だ他人をが基準だ、他人に良かれと思ってやったことで反感を食らう時

これは、修正が必要だしかしどーのように修正すればいいのか

そこを仮説を立て検証する必要がある。

 

真っすぐ批判された部分を直してもだめで

批判の真意を汲み取り、そこの部分を癒してあげることが大事なんだ。

なので観察を怠らず真意を見抜かなければならない。

 

そこで具体的な仮説だが嫁をメチャクチャ大事にするという

パターン崩しをするとどーなるか検証していきたい。

 

内側の状態を変え外側を変える検証は次回に書こうと思う。

 

運命を生きる

自分に与えられた運命に忠実に生きることにした。

つまり与えられた仕事を忠実に果たす

結婚した伴侶を真っすぐに愛してみる。

 

それが、現状を変えて行く近道である。

 

これまで私は他人の人生がうらやましかった

でもそれは他人であり自分ではない

なので他人のことなどすべて解っていないのに

羨んでいた。

 

羨むところだけ切りとって羨んでいた

正確な判断をする時はできるだけ正しい情報をたくさん集めて判断するのが

あたりまえ。

なのに、他人を評価する時、あの人がうらやましいと思う時は

とある一面だけを見て判断している。

 

これだ、これが不幸になる原因だ

 

このブログを書き始めたのは48歳と11カ月なので今まで回り道をした。

今日から俺は、全てを受け入れて、生きることにした。

家庭も仕事も与えられた役割に不満を言わずに

与えられた現状に感謝して生きることにした。

 

そして、「世界の平和」を祈る

 

これだけで幸せになれることを証明する人生を記録していきたいと思う。