運のいいひとと出合えるには他人の幸福を祈るべし

世界平和の祈りこれは本当にすごい

五井昌久先生の「神と人間」を読んで、何か意味不明な妄想が書いてあるのだが

とりあえず、受け入れることにして、世界平和の祈りを半年し続けていると、

凄まじい幸運が引き寄せられてくる。

 

私の世界平和の祈りは、最初はエゴの塊なので

俺さえ幸せならいいもっといえば俺だけ幸せで他人は皆不幸がいいと

思って暮らしてきました。

 

この考えはみんな普通だと思いますが、どーやらこれが不幸のもとだったんです。

なので、世界平和の祈りをするときも、実はイヤイヤしてたのですが、

この祈り、いやいやしてても効果があるんです。

 

それで、余りにも幸運になると、心の底から世界平和と他人の幸福「私たちの天命がまっとうされますように」とこころから思えるようになるんです。

 

ある日悟ります、他人の幸福や不幸は自分のこうふくと関係ないと

そして、次に他人は他人でも、自分の付き合う人は幸福な人と付き合った方が

実は自分も幸福になれるということを

不幸な他人と付き合うより、幸福な他人と付き合うことが大切であるということ。

 

それがわかると他者の幸福が心から祈れるようになるのです